イラストレーター(AdobeIllustrator)ベジェ曲線講座どどファクトリー

イラストレーター(AdobeIllustrator)講座
初めてのイラストレーター(AdobeIllustrator)講座
3DCGのススメ
イラストレーター(AdobeIllustrator)展示室
イラストレーター(AdobeIllustrator)ベジェ曲線初級編
イラストレーター(AdobeIllustrator)ベジェ曲線応用編
shade初級編へ
吹き出し
Illustratorベジェ曲線講座工場長

1.左手はキーボードへ(イラストレーターなど)

作業中、右手はマウスを動かしています。左手は? まさか遊んでませんよね。左手はキーボード担当です。目指せ!キーボードクラッシャー!?

アプリケーションのツールを切り替える方法で、もっとも簡単なのが画面左上のツールパネルをクリックすることです。
でも、その度にマウスポインタを左上まで移動させるのは時間の無駄です。下記のツールパネルはアドビ イラストレーター(Adobe Illustrator)のものですが、他のソフトでも形状はほぼ同じです。メニューの下一列に並んでいるものもあります。

イラストレーター(AdobeIllustrator)のツールパネル

*
必須項目は、「手のひら」「ズーム」「選択」のツールです。まだ使っていない人は絶対にマスターしてください。キーボードのブラインドタッチは できなくてもいいですが、下記のキーは指が覚えるまで意識的に使って練習しましょう。
このショートカット表は基本的にイラストレーター用ですが、Adobe製アプリケーションがこれに準じています。他社のアプリケーション(おもにMac版と、Win版でMacから派生したもの)でも操作上の違和感をなくすため、定番のAdobeに合わせているものが意外とあります。

イラストレーター(AdobeIllustrator)などのショートカット

「ペンツール」や「文字ツール」などの他のツールを、ツールパネルで選択した状態から、

1、 [スペース]キーを押していると「 手のひらツール 手のひらツール」に切り替わるので、作業したいエリアを画面の中心付近へスクロールさせます。
*
2、 [スペース]キーを押したまま、[command]キー(Mac)/[Ctrl]キー(Win)を押すと「 ズームツール ズームツール(拡大)」に切り替わるので、作業しやすい大きさに表示を拡大します。
*
3、 表示を縮小する場合は、さらに[option]キー(Mac)/[Alt]キー(Win)も同時に押すと「 ズームツール ズームツール(縮小)」に切り替わります。
*
4、 作業しやすい位置・拡大率になったら、[command]キー(Mac)/[Ctrl]キー(Win)を押すと、「選択ツール」に切り替わります。このときの選択ツールが、普通の「 選択ツール 選択ツール」になるか「 ダイレクト選択ツール ダイレクト選択ツール」になるかは、直前に使用していた選択ツールが継続されます。

希望する「選択ツール」でなければ、[command]キー(Mac)/[Ctrl]キー(Win)を押したまま[tab]キーを押すたびに「 選択ツール 選択ツール」と「 ダイレクト選択ツール ダイレクト選択ツール」が入れ替わります。[tab]キーを離しても入れ替わったまま固定です。

<補足>

CS以降では、[command]+[option]キー(Mac)/[Ctrl]+[Alt]キー(Win)を押したまま[tab]キーで「 選択ツール 選択ツール」と「 ダイレクト選択ツール ダイレクト選択ツール」が入れ替わります。

また、「 ダイレクト選択ツール ダイレクト選択ツール」と「 グループ選択ツール グループ選択ツール」との切り替えで、最初にツールパネル上の「 ダイレクト選択ツール ダイレクト選択ツール」を「 グループ選択ツール グループ選択ツール」に切り替えていた場合は、[command]キー(Mac)/[Ctrl]キー(Win)を押したまま[tab]キーを押すと「 選択ツール 選択ツール」と「 グループ選択ツール グループ選択ツール」が入れ替わります。

*
5、 ダイレクト選択ツール 選択ツール」の場合は関係ありませんが、「 ダイレクト選択ツール ダイレクト選択ツール」の時に[command]キー(Mac)/[Ctrl]キー(Win)を押したまま[option]キー(Mac)/[Alt]キー(Win)を押すと、押している間は「 グループ選択ツール グループ選択ツール」に切り替わります。

<補足>

グループ選択ツール グループ選択ツール」の時に[command]キー(Mac)/[Ctrl]キー(Win)を押したまま、[option]キー(Mac)/[Alt]キー(Win)を押すと、押している間「 ダイレクト選択ツール ダイレクト選択ツール」に切り替わります。

*
6、 キーを全て離すと、元の「ペンツール」や「文字ツール」に戻ります。

*

<Mac版補足> Win版は使用しないので分かりません。あしからず。

●上記2の拡大を使いたいときに、押す順序を逆([command]キーを押したまま[スペース]キーを押す)にするとOSの入力言語モード切り替えが優先されるので、誤動作します。

●また上記4の「選択ツール」と「ダイレクト選択ツール」の入れ替えをしようとして[command]+[tab]を押すと、OSのアプリケーション切り替えが優先されるので、誤動作します。
OSが9以前ならヘルプからアプリケーション切り替え機能を停止させてから使用してください。
OSXでは、Dockのアプリケーション切り替えを止めることができないので[command]、[control]、[tab]の3つのキーを押して「選択ツール」と「ダイレクト選択ツール」を入れ替えてください。

*

ツールパネルの項目はアルファベットのキーボード入力でも選択できますが、重要な「ペンツール」が[P]でキーボードの右側にあるため、左手の移動量が多すぎてお勧めできません。基本的なメニュー項目のショートカットがキーボードの左側に集まっているからです。

「取り消し・やり直し」「カット・コピー・ペースト」「閉じる・保存」「すべて選択」などの基本動作も、メニューからではなく、全部左手で操作します。このあたりはほとんどのアプリケーションで共通となっていますから、ついでに身に付けておきましょう。

Mac Win
取り消し command + Z Ctrl + Z
やり直し command + shift + Z Ctrl + Shift + Z
カット command + X Ctrl + X
コピー command + C Ctrl + C
ペースト command + V Ctrl + V
ファイルを閉じる command + W Ctrl + W
ファイルを保存 command + S Ctrl + S
すべてを選択 command + A Ctrl + A

*
ツール・メニュー共通で中心になるのが[command]キー(Mac)/[Ctrl]キー(Win)です。ほとんどの操作に関わってきます。そのせいで私は[command]キーだけをよく壊します。今まで何台も壊してきました。一度[command]キーに穴を開けた(使いすぎて磨り減ったのでしょう)こともあります。目指せ、クラッシャー!


Copyright(c) 2004-2014 D Factory. All rights reserved.