イラストレーター(AdobeIllustrator)ベジェ曲線講座どどファクトリー

イラストレーター(AdobeIllustrator)ベジェ曲線講座
初めてのイラストレーター(AdobeIllustrator)講座
3DCGのススメ
イラストレーター(AdobeIllustrator)展示室
イラストレーター(AdobeIllustrator)基本操作
イラストレーター(AdobeIllustrator)Q&A
イラストレーター(AdobeIllustrator)Q&A
吹き出し
Illustratorベジェ曲線講座工場長

38.パスをアウトラインに

パスをアウトラインに変換します。

アドビ イラストレーター(Adobe Illustrator)では、線設定のあるパスをアウトラインに変換することができます。

アウトラインに変換すると、線幅と同じ太さの「塗りだけのオブジェクト」になります。

イラストレーター(AdobeIllustrator)でパスをアウトラインに

アウトラインにすると自由に加工ができますが、線の両側にベジェ曲線があるため修正には手間がかかります。本来の線設定のままなら真ん中に1本のベジェ曲線だけなので修正は簡単です。

作業の工程を考えて、どこでアウトラインにすれば良いのかを決めましょう。線設定の状態で「コピー&背面にペースト」したものをガイドラインにして残しておくと、元のラインが必要になった時にすぐ戻せます。

線端の形状(Illustrator講座-21参照)も反映されます。線端を丸型線端にすると、そのままアウトライン後も線の先が丸くなります。

線画イラストや地図の道路など、線で描くと一定の太さのラインになりますが、線をアウトラインにして塗りにすると、見えかけ上の線の太さを自由に変えることができます。

ラインが破線の場合は破線の設定が無視されて、通常の線としてアウトラインになります。


Copyright(c) 2004-2014 D Factory. All rights reserved.