イラストレーター(AdobeIllustrator)ベジェ曲線講座どどファクトリー

イラストレーター(AdobeIllustrator)講座
初めてのイラストレーター(AdobeIllustrator)講座
3DCGのススメ
イラストレーター(AdobeIllustrator)講座掲示板
イラストレーター(AdobeIllustrator)展示室
イラストレーター(AdobeIllustrator)ベジェ曲線初級編
イラストレーター(AdobeIllustrator)ベジェ曲線応用編
shade初級編へ
吹き出し
Illustratorベジェ曲線講座工場長

7.Shadeのブラウザとは

Shadeのブラウザはベジェ曲線とは無関係です。しかしShadeにおいてベジェ曲線(線形状)を管理するブラウザは不可欠なので付け加えておきます。

ブラウザは階層構造を持っています。パート(自由曲面もパートの一種)がフォルダで、線形状や光源のような部品がファイルです。パート単位でグループ分けができるので、自分で分かりやすいよう整理ができます。

他の3DCGソフトと比べてShadeの便利なところは、パートに自由に名前が付けられることです。同じような形でも名前を変えておくと、判別がしやすくなります。図形ウィンドウでのクリック以外にブラウザ上でクリックしてもオブジェクトや形状を選択できます。アドビ イラストレーター(Adobe Illustrator)のレイヤー機能と似ています。

Shadeのブラウザ


Copyright(c) 2004-2016 D Factory. All rights reserved.