イラストレーター(AdobeIllustrator)ベジェ曲線講座どどファクトリー

イラストレーター(AdobeIllustrator)講座
初めてのイラストレーター(AdobeIllustrator)講座
3DCGのススメ
イラストレーター(AdobeIllustrator)講座掲示板
イラストレーター(AdobeIllustrator)展示室
イラストレーター(AdobeIllustrator)ベジェ曲線初級編
イラストレーター(AdobeIllustrator)ベジェ曲線応用編
shade初級編へ
吹き出し
Illustratorベジェ曲線講座工場長

3.ベジェ曲線のしくみと用語

ベジェ曲線(パス)はアンカーポイントとセグメントと方向線で作られています。それぞれをきちんと理解することが上達への早道です。

●ベジェ曲線を構成する各部分の名前とその意味

アドビ イラストレーター(Adobe Illustrator)で作業をすると必ず使用するベジェ曲線は、アンカーポイントセグメント方向線という3つのパーツの組み合わせで作られています。

以下は、それぞれのパーツについての説明です。今後の説明でも「アンカーポイント」「セグメント」「方向線」という用語を使いますので、しっかりと目を通しておいてください。

【アンカーポイント】

ベジェ曲線の基準になる点です。ベジェ曲線を描くことは、このアンカーポイントを作っていく作業と同じです。ベジェ曲線はこのアンカーポイントを必ず通ります

ベジェ曲線のアンカーポイント

ペンツールでベジェ曲線を描き始めた点が「始点」で、最後に描いた点が「終点」です。

ベジェ曲線が折れ曲がる角には、必ずアンカーポイントが必要です。

1つのアンカーポイントから出るセグメント(次項参照)は、始点や終点の場合は1本、それ以外は2本です。3本以上はありません。つまり枝分かれできません。 枝分かれさせたい場合は、別のベジェ曲線を重ねましょう。

アンカーポイントから出るセグメントが0本の「アンカーポイントだけの状態」を孤立点と呼びます。

*

【セグメントとパス】

セグメントは2点のアンカーポイント間をつなぐ線です。

ベジェ曲線のパス

アンカーポイントと方向線(次項参照)を元にして自動的に作成されます。修正するときもアンカーポイントと方向線を調整します。直接セグメントを調整することは、ほとんどありません。

セグメントはアンカーポイントとアンカーポイントとを、できるだけ滑らかに最短距離で つなごうとします。もっとも短いものが直線です。

セグメントと上記のアンカーポイントをひっくるめた1本のベジェ曲線をパスと呼びます。

パスには、始点と終点が閉じていない(つながっていない)オープンパスと閉じている(つながっている)クローズパスがあります。クローズパスだと、始点・終点はありません。

 

*

【方向線】

方向線はアンカーポイントから出るセグメントの方向と強さを決めます。ペンツールでアンカーポイントを描くときに、ドラッグすると出てきます。

ベジェ曲線の方向線

1つのアンカーポイントから最大2本の方向線が伸びます。

方向線を持つセグメントは曲線となります。方向線がセグメントの線上にぴったりと重なるような場合は、直線のように見えることがあります。

しかし直線のように見えるだけで曲線には変わりないので、どちらかのアンカーポイントを動かすと、いきなり曲線に変化したようになります。

*

●アドビ イラストレーター(Adobe Illustrator)でベジェ曲線を描く

次にイラストレーターを使用したときのベジェ曲線の描き方です。もちろん他のソフトでも基本は同じです。

ペンツールで描き始めると「完了の合図があるか、パスが閉じる」までパスは延び続けます。「完了の合図」とは「パスを描き終わった」とパソコンに伝えることで、選択ツールなどで画面上をクリックするだけです。

ペンツールを使っている状態で[command]キー(Mac)/[Ctrl]キー(Win)を押していると一時的に選択ツールに切り替わるので、そのまま画面の作業エリア内をクリックするとパスが完了します。

イラストレーター(AdobeIllustrator)でベジェ曲線を描く

また、描いているパスの始点をクリック(ドラッグ)すると、パスの始点と終点がつながってクローズパスになります。パスは枝分かれできないので自動的に完了します。

Copyright(c) 2004-2016 D Factory. All rights reserved.